自分を見失いました

初めまして。20歳の女です。
感情が沸き上がってこず、

文章もまともに考えられません。
多分これは失感情なのだと思いますが、

どうしたら治るでしょうか
大分前に一度空を見た時に、全てが帰ってきて、

お店に行った時も自分がいると言う感じで

恥ずかしかったのを覚えています。
それは空を見て、本当にきれいだと思ったからなおったのでしょうか
失感情とは一度治っても?すぐに再発したり

波があったりするものでしょうか。

自分に感情がないせいか、ちょっとしたことで切れたり、

些細なことで嬉しさ?(心のどこかで)でかんじてしまいます。

全身で感じてる感じが全くありません。
離人かと思いましたが、離人の症状とは少し違うような?
また、感情が沸き上がらないとは

脳のどこかがおかしいとのことですが、

病院でみてもらえるのでしょうか。失感情か、離人のせいか、

いまいち、文章や、相手のことが考えられず、

貰った分の恩を?返せていず、

その場にあった返事もできていない気がします。

おかげでこれまでネットでの関係ですが、

何人も仲の良かった人と離れていきました。

離れていっても、私は仕方ないよねって感じで

全く自分が悪いと感じられません。
恥ずかしさも、相手の喜び、

悲しみを直に感じ取ることができません。(ネットでもリアルでも)

一人では理解できないので、ご回答おねがいします。

pika pika からの回答

うららさん、初めまして。

pika pika の高橋と申します。

感情を感じることが出来ないし、
全身で感情を感じている気がしないのですね。

文章もまともに考えられないとのことですが、
今回、頑張ってここに投稿してくださったのでしょうね。
とてもわかりやすく書けていると思いますよ(^^)

離人や失感情という言葉は、
ネットなどで調べてみたのでしょうか?

病院に行くことも、
病気ではないという可能性を確かめる意味でも
良い方法かもしれません。

ですが、まずはカウンセラーを訪ねてみてはいかがでしょうか?

カウンセラーは、病名を診断することは(法律上)出来ませんが、
何故そのような状態になったのか
原因を見つけるお手伝いをしてくれると思います。

もし原因が心の中にあるのであれば、
病院でお薬を飲むよりも、
心の中の整理やお掃除や、
心の栄養補給やリラックスの方が必要かもしれません。

うららさんは、「空を見た時に全てが帰って来た」という経験をお持ちなのですね。
その経験は、今後とても重要になります。

恐らくですが、
心が失われているのではなく、
心を閉じ込めてしまっているのではないでしょうか。

多くの場合、
心を閉じ込めているのは
心が傷つかないように守るための
自己防衛手段です。

過去につらいことがあったとか
大きく傷つくことがあったとか
何かかから自分の心を守らなければいけない
出来事があったのかもしれませんね。

その部分を癒してあげることが出来れば、
いま感じている「切れる」という感情や「些細なことが嬉しい」と感じている
その小さな感情を、
もっとリアルにもっと豊かにして行くことが出来ます。

たくさんの愛情を感じたり、
大きくてあったかい幸せを感じたり、
深い絆を感じることだって、出来るんですよ(^-^)

もし必要であれば、pika pika にご相談下さい。

http://www.kokoromori.jp/

HPからお問い合わせ頂ければ、
お電話やSkypeでもご相談を受け付けております。

うららさんの輝かしい人生はこれからです。

過去に何があったとしても、
今後の人生を心豊かに生きていくことは
必ず出来ます。

心の中の、
本当の声を聞いてあげて下さい(^-^)

うららさんの、青空のように澄み渡った
清々しい人生を応援しております。

お問い合わせ

TEL: 070-6613-9012

FAX: 019-601-9694

e-mail

pika-pika@kokoromori.jp

 

LINE@  友達登録受付中!!
メッセージお待ちしてます♪

相談受付時間

☆ 完全予約制 ☆

 10:00 ~ 19:00 相談可

 

コーチング

facebookへ移動
カウンセリング.com

リンク (カウンセリング)

トピックス

トピックス

 夫婦の相談も岩手のカウンセリングpika pikaへどうぞ。人には言えない家庭の悩み、DV(家庭内の暴力)や性的なお悩みなど、どんな些細なことでも打ち明けてみてください。あなたの悩みを解決へと導きます。

 悩んでいる事、話したい事、話せる事を話すだけで心はだいぶ楽になるものです。一人で抱えこんでいるそのお悩み、一度カウンセラーに相談してみませんか?

 ご家庭・お仕事・恋愛・人間関係の不安や悩み・トラウマから

開放されて、新しい自分になりませんか。岩手のpika pika

あなたの気持ちに寄り添うカウンセリングで、よりよい方向へとアドバイスいたします。

 岩手家運セルイングのpika pika には、絡まっているお悩みの、ほどき始めの糸口を見つけるスキルがあります。ご相談頂いた方の  98%  から、相談して良かった!と評価を頂いています。

 

 人には言えない家庭の悩み、DV(家庭内の暴力)や性的なお悩みなどお1人で抱え込まず、どんな些細なことでも打ち明けてみてください。プライバシーは必ず守ります。夫婦の問題の相談も、岩手カウンセリングpika pikaへ。

 

 

カウンセリング岩手のpika pikaには、相手の話を否定せず、さえぎらず、受け止めてお聞きする傾聴専門のスタッフがおります。ただ話を聞いてほしい、そんなあなたもお待ちしております。

 

 

ちょっとした心配事や悩みでも、一人では解決しづらいことがあります。そういった場合は、お気軽にご利用ください。誰かに聞いてもらいたい、誰かと話したい、そういったときの話し相手になりますよ。

 

 

長い間一緒に暮らしていると、いつの間にか歯車がずれ夫婦問題がでてきます。

もっと夫婦関係をよくしたい、性生活の悩み、別居、離婚。二人では解決できない時

にカウンセリング 盛岡pika pikaに相談をされてみてはいかがでしょうか。お互いの

 

問題点を見つめ直し、もう一度夫婦の絆を取り戻せるかと思います。

 

夫婦の相談も岩手のカウンセリングpika pikaへどうぞ。人には言えない家庭の悩

み、DV(家庭内の暴力)や性的なお悩みなど、どんな些細なことでも打ち明けてみて

ください。あなたの悩みを解決へと導きます。

 

心に抱える悩みを解決し、ラクになりませんか?岩手のカウンセリングpika pika

は、どんなお話でも、驚かずに受けとめます。性別も年齢も問いませんのでお気軽に

ご相談ください。

 

悩んでいる事、話したい事、話せる事を話すだけで心は

だいぶ楽になるものです。あきらめる前に一度カウンセラーに

 

悩み相談してみませんか?何か変わる良いきっかけになるかもしれません。

気持ちが落ち込んでいる方、イライラしてしまう方、なかなかやる気が出てこない方、うつ病かもしれないと感じている方。自分と向き合い、心のケアをしませんか。岩手 のカウンセリングpika pikaまでお気軽にどうぞ。

心の中でもやもやしている悩み、話すことでラクになる場合もあります。カウンセリングや恋愛などのお悩み相談は岩手のpika pikaまで、お気軽にご相談 ください。

夫婦問題にもカウンセリングは有効な手段とされています。二人だけの話合いだと

どちらが良いか悪いか混乱状態に陥ってただひたすら気持ちの整理がつかない状況が

続く場合があります。そのような場合はカウンセリングを用いると、自分たちの抱え

 

ている問題を見つめ直し考えやすくなるようになります。☆カウンセリング 岩手☆

恋愛やご夫婦のコミュニケーションは多くの人にとって、生涯にわたって課題になる大切なテーマだと思います。時にはご家族や友人にお話し出来ないようなこともあ

ると思います。そんな時には、カウンセリング 盛岡pika pikaにご相談ください。心理学・カウンセリング・コーチング・セラピーの専門家が解決へと導きます。

「夫婦は年々マンネリ化する」は、ウソ。現在夫婦関係がうまく

いってない方も、これからの未来に不安を抱いている方もご安心ください。

ほんの少しの工夫をするだけで、新婚の頃のようなお互いを想い合う夫婦へとなれるのです。夫婦の相談も岩手のカウンセリングpika pikaへどうぞ。

人には言えない家庭の悩み、DV(家庭内の暴力)や性的なお悩みなどお1人で抱え

込まず、どんな些細なことでも打ち明けてみてください。プライバシーは必ず守りま

す。夫婦の問題の相談も、岩手カウンセリングpika pikaへ。

ご家庭・お仕事・恋愛・人間関係の不安や悩み・トラウマから

開放されて、新しい自分になりませんか。岩手のpika pika

あなたの気持ちに寄り添うカウンセリングで、よりよい方向へと

 

アドバイスいたします。

あなたの心は疲れていませんか?体は健康でも実は心が疲れている方も多いことでしょう。そんな方には岩手県盛岡市のpika pika のカウンセリングがおすすめです。

 

コーチ&メンタルカウンセラーがあなたの悩みを解決へと導きます。

誰にも言えない悩み…夫婦のこと、自分のこと、過去のことなど心に抱えるお悩みをラクにしませんか?岩手のカウンセリングpika pikaでは、どんなお話でもお聞きします。

 

あなたの中にある「答え」を一緒に見つけましょう(*-^*)